医院案内|豊橋市旭町・東八町駅で動物病院をお探しの方はあさひペットクリニックまで

医院案内Clinic

院長あいさつ

院長写真

あさひペットクリニックのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
獣医療に携わるようになってから、私が生まれ育った豊橋の地で地域の皆様に貢献したいと思い続け、当院を2005年9月に開院いたしました。
私が獣医師になってから二十数年たちますが、動物医療は日進月歩に高度化が進んでおります。
より良い医療を動物たちも受けられるように、大学病院や専門病院へご紹介することも多くなってきました。
当院でもできるかぎりの最善の医療をご提供できるよう、日々の診療の中で飼い主様との対話を大切にし、飼い主様と動物たちに寄り添うことを大切にしております。
可能な選択肢をご提案し、飼い主様の納得のいく診療を心がけていきたいと考えています。
どうぞお気軽にご相談ください。よろしくお願いします。

院長 伊藤 正俊 いとう まさとし

経歴
1992年
宮崎大学卒業
1992~2005年
名古屋市、大阪の動物病院にて勤務医、分院長として勤務
2005年
あさひペットクリニック開業

診療案内

内科

下痢や嘔吐、風邪など日常によくある疾患から、代謝疾患や消化器疾患などの複雑な病気まで、動物にも様々な内科疾患があります。
当院では問診・触診の後、必要に応じて各種検査を行います。診断の上、より高度な治療を要する場合は、専門医とも連携をして治療を進めます。

外科

各種手術を行っております。治療を始める前に、動物たちが今どんな状態なのか、これからどんな治療や手術が必要なのかをしっかりとご説明いたします。当院で対応していない高度な手術や治療につきましては、専門機関をご紹介させていただく場合もございます。

予防接種

狂犬病、混合ワクチン、フィラリア、ノミダニ予防等の各種予防を行っております。予防することで防げる病気はたくさんあります。大切なご家族の一員である動物たちを病気から守るためにも、予防接種を心掛けましょう。

避妊・去勢

避妊・去勢手術は、望まれない子犬や子猫を増やさないという目的はもちろんのこと、乳腺腫瘍、卵巣腫瘍、子宮蓄膿症、会陰ヘルニア、前立腺肥大などホルモンによる病気の予防、またストレスの防止になるといわれています。ご不明な点、心配なことがございましたら獣医師にご相談ください。

皮膚科

人間と同じ住環境で生活する動物が増えたことや、動物たちが長生きになったことにより、皮膚病に悩む動物たちが増えてきています。アトピー・ノミダニ・食物アレルギーなど、皮膚病の原因は様々です。当院では最初にしっかりとした検査を行い、皮膚病の種類や原因を究明してから治療を開始いたします。

定期検診

言葉を話せない動物たちは病気の発見が遅くなりがちです。当院では病気の早期発見・治療のためにも、年1回の定期的な健康診断をお勧めしています。病気の早期発見・早期治療につながりますので、是非ご来院ください。

▲ページトップ